イ ワ ダ ヌ キ
分類 ほ乳類・岩ダヌキ目・ハイラックス科
すんでる場所 アフリカからアジア西部
食べ物 草や果物
大きさ 32〜60cm位/灰白色から褐色
行動
私は
岩 ダ ヌ キ目としての特徴 ・私はアフリカからアジア西部にかけ数頭でいます。
・私は草や果物を食べます。
・私の性質は穏和です。
・私の大きさは、32〜60cm位です。
・私は、灰白色から褐色で、毛が密集しています。
・私の口は三つ口で、耳は丸くて小さいです。
・私の前歯は一生伸び続け、固い物を噛みます。
・私は、前足に4本、後ろ足に3本の指があります。
◎私の指の爪は、蹄に似た平づめですが、第2指だけはかぎづめになっていて木に登るときに使います。
ほ乳類としての特徴 ・私は背骨があります。(ほ乳類・鳥類・爬虫類・両生類・魚類)
・私の仲間の多くは4本の手や足があります。(ほ乳類・爬虫類・両生類)
・私は羊膜があります。(ほ乳類・鳥類・爬虫類)
・私は肺で呼吸します。(ほ乳類・鳥類・爬虫類)
・私の心臓は4つにわかれ古い血と新しい血が混じりません。(ほ乳類、鳥類)
・体温調節に優れ、体温はいつの一定してます。(ほ乳類、鳥類)
・私の体の中は横隔膜で区切られています。
◎私の赤ちゃんは乳を飲んで育ちます。
・私の子どもは、卵ではなく赤ちゃんとして生れます。
・私はおしっことうんこは別のところから出します。
出会いの旅
 あなたは今、アフリカの森林にいます。40〜50cm位の大きさの生き物が数頭います。この生き物は余り大きくないけれど、地上で一番大きな象が、この生き物の親せきです。丸くて小さな耳をして大きなねずみのようです。3つに裂けた口で草やくだものを食べていますよ。前歯は一生伸び続け、固いものを食べるのに適しています。
 体には、密集した茶色の毛が生えています。おや、木に登り始めましたね。前足には4本、後ろ足に3本の指が見えます。指の爪を見て下さい。蹄に似た平づめですが、第2指はかぎづめになっていて木に登るのに使っています。どうやら餌を食べ始めたようです。この動物は、草や果物を食べます。そして、この動物の前歯は、一生伸び続けるために、固いものを噛んでいます。このへんで、この動物の食事を邪魔しないようにここを離れることにしましょう。