足跡 アライグマ
分類 ほ乳類・食肉目・アライグマ科
すんでる場所 アメリカ大陸の森林の水辺

食べ物 昆虫や木の実、鳥の卵
大きさ 50〜60cm/尾は長くて、黒い帯模様
行動 夜に活動
私は
科、そのほかの特徴 ・私は、アメリカ大陸の森林の水辺に住んでいます。
・私は、昆虫や木の実、鳥の卵を食べます。
・私は、昼間は木の穴などで寝て、夜に活動します。
・私は、50〜60cmの大きさです。
・私の尾は長くて、黒い帯模様があります。
・私は、丸い顔をしてます。
・私は、毛が深く寒さに強いです。
・私は歩くとき、足の裏を半分だけ地面に着けます。
・私は、1匹か家族で暮しています。
・私は木登りや泳ぎが上手です。
・私は、木のほこらに巣をよく作ります。
◎私は食べ物を水につけてから食べます。
食肉目としての特徴 ・私の牙は、大きく鋭いので強力な武器になります。
◎私の口は大きく裂け、あごの筋肉が発達していて、かむ力が強いです。
ほ乳類としての特徴 ・私は背骨があります。(ほ乳類・鳥類・爬虫類・両生類・魚類)
・私の仲間の多くは4本の手や足があります。(ほ乳類・爬虫類・両生類)
・私は羊膜があります。(ほ乳類・鳥類・爬虫類)
・私は肺で呼吸します。(ほ乳類・鳥類・爬虫類)
・私の心臓は4つにわかれ古い血と新しい血が混じりません。(ほ乳類、鳥類)
・体温調節に優れ、体温はいつの一定してます。(ほ乳類、鳥類)
・私の体の中は横隔膜で区切られています。
◎私の赤ちゃんは乳を飲んで育ちます。
・私の子どもは、卵ではなく赤ちゃんとして生れます。
・私はおしっことうんこは別のところから出します。
出会いの旅
 そこは、アメリカ大陸の森林。水辺に1匹の動物がいる。どうやら食べ物を水につけてから食べるらしい。昆虫や木の実、鳥の卵を食べる。50〜60cmの大きさで尾は長くて、黒い帯模様がある。丸い顔をしていて、毛が深く寒さに強い。1匹か家族で暮している。木のほこらに巣をよく作り、昼間は木の穴などで寝て、夜に活動する。歩くとき、足の裏を半分だけ地面に着け木登りや泳ぎが上手である。